住宅ローンの借り換え時に、

どこの銀行で借り換えて、借り換えすることによってどのくらい負担が減るか把握しておくことは、とても重要です。しかし金利の計算は少し複雑になっており、

家にあるような一般的な電卓では計算できないようになっています。

エクセルを使いこなせれば計算することも可能ですが、

中にはエクセルを使えない人も居ると思います。そんな時に便利なのが住宅ローンの借り換えシュミレーションです。

多くの銀行公式ホームページでは、簡単に住宅ローンの借り換えシュミレーション出来るようになっています。住宅ローンの借り換えシュミレーションの便利な所は、

手間もかからず各銀行でのシュミレーションが出来る点です。

簡単に銀行ごとの比較が出来るので、借り換え先の選択の幅が広がり、尚且つ銀行ごとの特色も把握することが出来ます。銀行によっては、ホームページで住宅ローンの借り換えシュミレーションが出来ない所もありますが、

その場合専用の窓口に連絡することでシュミレーションが可能になっているので、

そちらを利用知ることをお薦めします。

ここが変だよgoogle