住宅ローンの借り換えする際に、まず気にするのは金利の違いだと思われます。

当然金利が違えば利息も変わってきます。

そうすると総支払額に大きな差が生じますので住宅ローンの借り換えの際に金利を気にするのは当然の事でしょう。しかし住宅ローンの借り換えの際に、気にしなくてはいけないのは金利だけではありません。ここ数年は、どこの銀行でも低金利での住宅ローンが組めるようになっています。

ですので住宅ローンの借り換え時に、金利の大きな差が見つけられない時もあると思います。

ではどのような点に注目するかと言いますと、

それは各銀行ごとのキャンペーンです。最近では、各銀行によって、提供するサービスが違ってきていて、

住宅ローンの借り換えキャンペーンなどを行っている銀行も数多くあり、

例えばキャッシュバックキャンペーンやユニークなものでは、

食品を送るキャンペーンなどを実施している銀行などもあります。ですので住宅ローンの借り換えの際には、金利以外にもサービス内容やキャンペーンに目を向けてみてはいかがでしょうか。

ここが変だよgoogle