住宅ローンの借り換えを希望している人で、

どのような手順で借り換えを行っていいのか分からないと言う方も居るのではないでしょうか?そのような人の為に、

ここでは大まかな住宅ローンの借り換え手順を記載させて頂きます。まず借り換え先を選びます。

手順も重要ですが借り換え先の選択が一番の問題なので、

損をしない借り換え先を選びましょう。住宅ローンの借り換え先が決まったら借り換えの相談をします。

場合によっては、契約中の銀行が金利の引き下げを提案してくる場合もありますので、

その場合は検討しなおす必要があります。その次に申し込みと審査です。

滞りなく進み審査も無事に通りましたら、

住宅ローン契約中の銀行へ全額繰り上げ返済の申込みをします。無事契約締結となりましたら、

融資と抵当権の設定を行います。

この工程も滞りなく進めば、

最後に以前契約していた住宅ローンを完済して、

住宅ローンの借り換えが完了します。このような手順で住宅ローンの借り換えは行われるので、

参考にしてみて下さい。

ここが変だよgoogle