住宅ローン借り換えの際に、

どのような手数料あり、どの程度手数料がかかるか把握していない人も居ると思います。住宅ローン借り換えの際に、

金利や保証料など大きな金額の変動には目が行きがちですが、

しっかりと手数料に目を向けることで、より一層お得な住宅ローン借り換えが可能となっています。ではどのような手数料があるのでしょう?

まずは事務手数料です。

事務手数料は、各銀行によって異なりますが、数千円から~5万円程度かかるようになっています。

銀行によっては無料の所もありますのでうまく活用したいところです。次に一括返済手数料です。

これも各銀行によって異なりますが数千円~3万円程度かかるようになっています。

一括返済手数料も各銀行によっては、無料の所もありますので、

契約中の住宅ローンの繰り上げ返済でいくらかかるか把握しておいた方が良いでしょう。このような手数料の他にも、かかる費用はありますが、

やり方によっては手数料は抑えられるので、

うまく利用して出来るだけ手数料をかからない方法を選択することをお薦めします。

ここが変だよgoogle